読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうすぐ30歳の人間が趣味でロードバイク始めてみた

30歳手前にして、長年夢だったロードバイクを購入しました。初心者丸出しですが、日常の中でロードバイクに関する出来事をマイペースに綴っていきたいと思います。

サイクルコンピューターなるものを取り付けてみた。

皆様、本日もこの拙い文章を見に来てくださり、ありがとうございます(笑)

本日は、サイクルコンピューターを購入した際の話をしてみようかと・・・。

 

ロードバイクで公道を走るようになってからというもの、とりあえず大体の行きたい方向だけ決めて、大した目的地も設定せずに走っていたのですが・・・

ふと、こんなことを考えました・・・。

とりあえず走っているけど、どんだけの距離走ってるんだろう?

と。

それまでは、適当にiPhoneのsiriを使って、大体の距離を測っていたわけですが、あるとき気づいたわけです。

 

これ単に直線距離なだけで、正確な距離じゃない!!

じゃない・・・

じゃない・・・

じゃない・・・(心の声)

 

このままだとその内モチベーション下がるんじゃね?と危惧したので、仕事休みの日に買いに行きました(笑)

 

というわけで購入したのが、

CATEYE  VELO  WIRELESS +

購入価格¥5,300

購入理由 とりあえず店員さんに聞いて、安価なタイプ  

     がこれだった。(素人丸出しです)

取り付け費は、ラッキーなことに無料にしていただきました(笑)

 

早速、取り付けた、いや取り付けてもらった後、走ってみました。

結果、有る無しでメチャクチャ変わる!!

これだけで、走行スピード、距離、時間、消費カロリーとかわかるので、超便利です!こんなことならバイク買ったときに一緒に付けておくべきだった・・・。

現在は、これをモチベーションに徐々に距離を伸ばしつつ、頑張って走っております(笑)

 

いやぁ、それにしてもロードバイクに乗っていると、次から次へと欲しい装備が出てきますね(笑)

 

最近は、欲と金の戦いになってきました・・・(笑)

 

では、今日はこのあたりで失礼いたします。

 

次回に続く・・・

f:id:lloydkatojun:20170425004907j:plain