読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうすぐ30歳の人間が趣味でロードバイク始めてみた

30歳手前にして、長年夢だったロードバイクを購入しました。初心者丸出しですが、日常の中でロードバイクに関する出来事をマイペースに綴っていきたいと思います。

ついに公道に出た。

はい、というわけで前回の続きということで、約1ヶ月の練習を経て、ついに公道に出たわけです。

 

とりあえず、約10年ほど前に毎日走っていた高校の通学路を走ってみようと思い、まあ走ったわけです。

 

酸素下さい!!誰か足を、腰をマッサージして下さい!!お願いします!!

 

という状態に陥りました・・・。現役の頃はまだ普通に走れていたのに。やはり年齢には勝てないですか?

 

現役時代は約40分で行けていたのに・・・。この日は約60分かかってしまいました。当時なら100パーセント遅刻ですね(笑)

しかも昔は普通の自転車だったのに。ロードバイクでこれかと・・・。ロードバイク舐めてました、すいません(泣)

 

その後何回か暇なときに走ってみて、4月現在は何とか30分台で走れるようになりました(笑)

いやぁ、何でもやってみるもんですね。

ただ屋外で楽しむモノなので、天候に左右されやすいのがやはり難点ですね。休みの日に雨だったりすると、最近はイライラします(笑)

 

ロードバイクにも慣れてきたあたりから、仕事の日にもロードのこと考えることが多くなってきました。正直仕事の方が、自分の中での比重が下がってきました(笑)

 

さらに距離が乗れるようになってから、今何キロくらい走ってるのかが気になるようになってきました。

というわけで、次回は愛車に距離がわかるアイツを購入する話です。

 

では、本日はこのへんで失礼いたします。